VOICE生徒の声

  1. M様(女性)

    ■当初何に悩んでいましたか?

    10年くらいで徐々に体重が増えてたるんできていたのは実感していて運動をしたい、しなければと思いつつ、なかなか続かずにいたことです。

    ■そのお悩みはどう変化しましたか?

    運動と食事管理の習慣化が出来ました。食事内容も合わせて取り組んだこともあり1年と3ヶ月経過した時点で7キロ減ですが、ダビンチボードで引き締めながらだったので、体重の減少以上に全体のラインの変化は大きいと思います。

    20だい後半から30代前半ごろ、エアロビクスやジムのトレーニングをしていましたが、私は思ったより効果が出ませんでした。好みや相性もあると思いますが、ダビンチボードは全身運動だけじゃなく、効率よく効かせたい部分を鍛えられると思います。

    ■まだ悩んでいる部分はありますか?

    もう少し絞りたいです(笑)体重目標まで後3キロくらい。

    ■当教室の魅力はなんでしょう?

    集団レッスンでありながら、パーソナルに近い指導が受けられるところ。トレーニングで筋力をつけると同時に、ハイレベルなコンディショニングで全体を整える、が出来るところだと思います。

    インタビュー

  2. U・H様(40代 女性)

    ■当初何に悩んでいましたか?

    40歳を過ぎだいぶ緩んできた体をどうにかしようとジムに入会し、マシンやヨガ、パーソナルトレーニングなど試してみたが自分が思っているような身体の変化を感じることが出来なかった。

    ■そのお悩みはどう変化しましたか?

    ダビンチボードをはじめて自分自身はもちろん周りの人からも気づいてもらえるくらい体が締まってきた。

    ■まだ悩んでいる部分はありますか?

    下半身を絞りたい。特にお尻と太もも。キュッと上がったお尻が欲しい!

    ■当教室の魅力はなんでしょう?

    少人数制はやはり一番の魅力。細かいところまで見てもらえて、自分の意識も高まる。

    インタビュー

  3. H様(女性)

    ■当初何に悩んでいましたか?

    筋トレのマシンを使って筋力低下を改善しようとジムに行きましたが、筋力がなくガンガンやると後で痛めるし、緩くやっても効いてるかわからず、なんとなくやっていて楽しくなくて困っていました。

    あとジョギングして長距離を走ることが出来なくなって、左に体重が流れてしまうのか、左の臀部が痛くなってしまい体幹のなさを感じていました。

    ■そのお悩みはどう変化しましたか?

    続けて通いだし、1ヶ月あたりの頃は最初の走りは大丈夫なのですが、3キロあたりから痛みは未だ出ていました。2ヶ月あたりから痛みはなくロングランしても呼吸も楽で臀部も全く痛くなく、走るのが楽になり、筋力もついてきて、仕事をフルで目一杯しても、夜、夕飯の支度が面倒だなぁとかなく、さっさと家事も出来るようになれました。

    ■まだ悩んでいる部分はありますか?

    次の目標は弛んだ肉体ではなく運動をバリバリしていた頃よりももっとバランスのとれた筋力アップの筋肉女子になりたいです!アスリートレシピのようなオススメの食事方法を教えていただけたら嬉しいな。

    ■当教室の魅力はなんでしょう?

    ジムなどのマシンが空きがなく、順番待ちしてる間に体が冷えてくることもなく、教えてくださるコーチも上手に応援してくれるので楽しく続けられます。少人数制のクラスなのも、他のフィットネスクラブにはない最高のスタジオだと思います。

    インタビュー

  4. I・M様(女性)

    ■当初何に悩んでいましたか?

    いろんなダイエットを常にやっていましたが、なかなか続かないし、変わらないし、自分でもどうしたらいいのか分からなくて悩んでいました。

    ■そのお悩みはどう変化しましたか?

    最初の頃はきつくて、ちょっと行くの嫌だなって思ってる時期もありましたが、今では週一行かなきゃカラダが気持ち悪いです。

    全体的に一回りくらい本当に小さくなれた気がしますし、変化が見れたことによってもっと頑張ろうって気持ちになれてます。

    ■まだ悩んでいる部分はありますか?

    二の腕がまだフルフルなので二の腕強化したいなと思ってます。

    ■当教室の魅力はなんでしょう?

    やっぱり先生との距離が近いことだと思います。
    マンツーマンじゃないですけど、そんな感じでしっかり見ていただけるので毎回しっかりできます。

    普通のジムだと自分に甘ちゃんになっちゃう私にとって先生の目があるのはとってもありがたいです。

    インタビュー